愛媛大学で講義を行いました

2019.06.12


愛媛大学社会共創学部環境デザイン学科講師 李 賢映先生からご依頼を頂き、講義を行いました。

李先生は、愛媛県地球温暖化防止活動推進員として精力的にご活動されていることもあり、学生にセンターの在り方や実際に行っている活動を現場の目線で紹介して頂きたいとのご依頼でしたので、推進員の活動支援と学生への啓発・広報活動を兼ねて90分間、地球温暖化問題と地域センターについて、当センターの活動事例を交えてお話させて頂きました。

また、国民運動「COOL CHOICE」について考えるグループワークを行いました。COOLCHOICEとは地球のことを知ることであり、自分たちより若い世代に正しく伝えていきたい、自分がまず行動するといった意見が多く見られ、大変参考になりました。

李先生、そして、環境デザイン学科の学生さん、ありがとうございました。

 

 

これから社会にでていく若い世代の新しくて斬新なアイデアや考え方こそが、地球温暖化や気候変動に適応した持続可能な社会をつくっていくのだと思います。若者たちとの貴重な時間をこれからも大切にしていきたいです。

 

講義の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グループワークの様子