月別アーカイブ: 2021年11月

  • 2021.11.25


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のサステナブル連載を更新しました。

     

    今回の記事はヴィーガンというライフスタイルを選択し、広める活動をされている長屋湧人 (ながやゆうと)さんにインタビューを行ったコラム「地球や動物や自分に優しい生き方」です。

    地球や動物や自分に優しい生き方

     

    ライターを務めていただいたのは、愛媛県地球温暖化防止活動推進員である秋山直樹さんです。

    前回に引き続き、秋山さんがパーソナリティーを務めるラジオ「地球を守ろうラジオ」にて長屋さんに出演いただいたことがきっかけで今回のインタビューにつながりました。

     

    ぜひご覧ください!!

  • 2021.11.17


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回は「100円で始めるサステナブル」の第3回目。「貧困女性が起業家に!グラミン銀行の融資」です。https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1074/

     

    皆さまは「グラミン銀行」について知っていますか?創設したムハマド・ユヌス氏は2006年にノーベル平和賞を受賞しています。

    次の世代へ、貧困の連鎖を断ち切るためにはお金の力も必要。

    寄付ではなく貸付による貧しい人の自立を助ける「マイクロクレジット」という仕組みについて、このコラムで知っていただけたら嬉しいです。

     

    ライターは平岡瑞希さんです。

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.11.15


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事はサステナブル連載「~暮らしも地球も気持ちいい ナチュラルクリーニング~」です。https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1056/

     

    そろそろ年末。大掃除をされる方も多いはず!?スーパーにもたくさんの洗剤やお掃除道具が並び始めますが、キッチン用、お風呂用、トイレ用…などと場所ごとで分けて購入されていませんか?また、粉末、液体、シートタイプ…といった使い勝手に合わせたものを購入されていませんか?

     

    実は汚れのタイプを知ることで、購入する量をぐっと減らすことが出来ます!しかも手作りできます!

    アロマ・ナチュラルクリーニング講座を4年前から開かれている児玉三由(こだまみゆき)さんのコラムを読んで、今年の年末は『ナチュラルクリーニング』を取り入れてみませんか。

     

    ぜひご覧ください!

  • 2021.11.04


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    中山芳一准教授による連載“これからの時代を生き抜くために‐非認知能力と環境教育から‐”の第4回目「環境教育で非認知能力を伸ばそう!」をお届けします。

    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1054/

     

    「当事者性」も非認知能力の一つ。

    環境教育の現場でよくみかける「自分ゴトとして考えよう」と口頭で言っている授業。

    言われて、自分のコトなんだ!という当事者意識をはたして持てるのか、、、

    今回のコラムは環境教育をデザインする上での役立つヒントが満載です。

     

    ぜひご覧になってください!!