月別アーカイブ: 2021年7月

  • 2021.07.29


    【本文】

    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    月1発信の愛媛県学生地球温暖化防止活動推進員による日常生活と地球環境への影響についてのコラムです。

     

    7月のテーマはレジ袋有料化のお話です。

    レジ袋有料化から1年~地球・私たちにもたらした影響とは~

     

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.07.28


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の新動画連載「大学生がインタビュー!愛媛企業のSDGs の取り組みを知ろう!」を更新しました。

     

    第2回目は松山市役所です。https://web-magazine.eccca.or.jp/series-of-videos/800/

    松山市の取り組みを、松山市総合政策部企画戦略課と松山市環境部環境モデル都市推進課に、松山市のSDGsへの取り組みについてお話をお伺いしてきました。

     

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.07.19


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事はサステナブル連載「子ども食堂とフードロスを繋げる活動」です。

    フードロスと子ども食堂を繋げる活動

     

    ライターを務めていただいたのは、愛媛県地球温暖化防止活動推進員である秋山直樹さんです。

    秋山さんは新居浜子ども食堂ネットワーク(愛媛県新居浜市)事務局やHello New新居浜FMボランティアパーソナリティーとしてご活躍中で、地球温暖化、フードロスと子ども食堂、農業等、社会的な問題を一緒に考えるきっかけづくりをされています。

     

    今回の記事も、秋山さんの幅広いネットワークを生かした内容となっております。

    ぜひご覧ください!

  • 2021.07.19


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事はサステナブル連載「感じて考える地球の未来~今治自然塾~」です。

    感じて考える地球の未来 ~今治自然塾~

     

    今治市のしまなみアースランドの中にある「今治自然塾」では、五感をフル回転させて地球のことを考えることができるとっても素敵なところです。

     

    今治自然塾の魅力をお伝えしていただいたのは、昨年度よりライターを務めていただいている児玉三由(こだまみゆき)さんです。

     

    ぜひご覧ください!

  • 2021.07.05


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事は今年度2つめの新連載「100円で始めるサステナブル」。

    ファイナンシャルプランナー、社会保険労務士である平岡瑞希氏(社会保険労務士法人はなみずき代表)による“お金”とサステナブルについてのお話を5回にわたってお届けします。

     

    第1回目は「モノを買うあなたの「つかう責任」」。
    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/739/

     

    私たちが普段行っている「モノを買う」という行動は、世の中にどんな影響を与えるのでしょうか?

    関心を持った方はぜひご覧になってください!

  • 2021.07.02


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の動画を更新しました。

     

    昨年度より講師を引き受けていただいております環境活動家の谷口たかひささんが、今年度も講師を務めていただけることになりました👏

    “みんなが知れば、必ず変わる!”をテーマに、気候変動における世界の動きや日本との違いについてお話していただく連載です。

     

    今回お届けするのは「気候変動における報道やデモの違い」

    気候変動における報道やデモの違い

    ぜひご覧になってください!