年別アーカイブ: 2021年

  • 2021.11.25


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のサステナブル連載を更新しました。

     

    今回の記事はヴィーガンというライフスタイルを選択し、広める活動をされている長屋湧人 (ながやゆうと)さんにインタビューを行ったコラム「地球や動物や自分に優しい生き方」です。

    地球や動物や自分に優しい生き方

     

    ライターを務めていただいたのは、愛媛県地球温暖化防止活動推進員である秋山直樹さんです。

    前回に引き続き、秋山さんがパーソナリティーを務めるラジオ「地球を守ろうラジオ」にて長屋さんに出演いただいたことがきっかけで今回のインタビューにつながりました。

     

    ぜひご覧ください!!

  • 2021.11.17


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回は「100円で始めるサステナブル」の第3回目。「貧困女性が起業家に!グラミン銀行の融資」です。https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1074/

     

    皆さまは「グラミン銀行」について知っていますか?創設したムハマド・ユヌス氏は2006年にノーベル平和賞を受賞しています。

    次の世代へ、貧困の連鎖を断ち切るためにはお金の力も必要。

    寄付ではなく貸付による貧しい人の自立を助ける「マイクロクレジット」という仕組みについて、このコラムで知っていただけたら嬉しいです。

     

    ライターは平岡瑞希さんです。

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.11.15


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事はサステナブル連載「~暮らしも地球も気持ちいい ナチュラルクリーニング~」です。https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1056/

     

    そろそろ年末。大掃除をされる方も多いはず!?スーパーにもたくさんの洗剤やお掃除道具が並び始めますが、キッチン用、お風呂用、トイレ用…などと場所ごとで分けて購入されていませんか?また、粉末、液体、シートタイプ…といった使い勝手に合わせたものを購入されていませんか?

     

    実は汚れのタイプを知ることで、購入する量をぐっと減らすことが出来ます!しかも手作りできます!

    アロマ・ナチュラルクリーニング講座を4年前から開かれている児玉三由(こだまみゆき)さんのコラムを読んで、今年の年末は『ナチュラルクリーニング』を取り入れてみませんか。

     

    ぜひご覧ください!

  • 2021.11.04


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    中山芳一准教授による連載“これからの時代を生き抜くために‐非認知能力と環境教育から‐”の第4回目「環境教育で非認知能力を伸ばそう!」をお届けします。

    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1054/

     

    「当事者性」も非認知能力の一つ。

    環境教育の現場でよくみかける「自分ゴトとして考えよう」と口頭で言っている授業。

    言われて、自分のコトなんだ!という当事者意識をはたして持てるのか、、、

    今回のコラムは環境教育をデザインする上での役立つヒントが満載です。

     

    ぜひご覧になってください!!

  • 2021.10.29


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」に、月1発信の愛媛県学生地球温暖化防止活動推進員によるサステナコラムを更新しました。

    10月のテーマは「持続可能」

    9月に四国の学生推進員が集まって行った四国エコサミットでの学びから持続可能な社会とは何かについて書いてくれました。

    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1031/

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.10.27


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の動画連載『みんなが知れば、必ず変わる!~環境活動家 谷口たかひさ氏に聞きました!~』を更新しました。

     

    今回お届けするのは「気候変動と選挙のつながり」

    https://web-magazine.eccca.or.jp/series-of-videos/1027/

    10/31(日)は衆議院議員選挙です。

    現在の日本の人の平均年収は436万円(令和元年)なので、年収436万円の人が所得税、住民税、社会保険料で引かれるお金は、ざっと100万円近く(※個別の状況にもよります)です。

    この「税金の使いみちを決める人を決める」のが、自分の一票。

    衆議院の任期は4年なので、1年に100万円近くなら、4年だと400万円近くです。

    400万円のお買いものをするときに、あなたはどのような行動をとりますか?何に400万円を使いたいと思いますか?

     

    気候変動についてもっと考えていきたい、ここにお金を使って何とかしたい、そう思っている方はこのお金の使われ方にも注目してみましょう。

     

    人生で最も高い買いものはマイホームや車ではなく、「投票」かもしれないのです。

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.10.26


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のサステナブル連載を更新しました。

     

    今回の内容は「【気候変動×選挙×ジェンダー】気候変動とジェンダーの繋がり、気候変動と選挙」です。

    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/1021/

    10月31日は衆議院議員選挙2021。

    気候変動や性別によって搾取されたり不満ばかりいう人生を送ったりしたくなければ、投票という行動で自分の意思を伝えましょう。

     

    そのように実際に行動されている奥野 華子さんがライターです。

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.10.14


    【本文】

    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のサステナブル連載を更新しました。

     

    今回は愛媛県大洲市にお店を構えるファンの多いコーヒー店「カトラッチャ珈琲焙煎所」の今井英里さんのインタビューを交えたコラム『コーヒーがつなぐホンジュラスの未来~「カトラッチャ珈琲焙煎所」今井英里さんへのインタビュー~』をお届けします。https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/997/

     

    お店に行くと生産者さんの名前が付けられたコーヒーが並んでいます。今井さんのホンジュラスへの想い、コーヒーへの想いがたくさんつまった内容となっております。ライターは山中美佳さんです。

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.10.07


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のSDGs連載を更新しました。

     

    昨年度より連載でお届けしている「SDGs連載」。

    今回は第8回目。久万高原町で「自然と人の本来の関係性を求めていく」活動を行う、特定非営利活動法人 由良野の森さまの取り組みをご紹介します。
    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/985/

     

    由良野の森は、みんなが「ホッ」とできて、「ハッ」とする場所であることを目指している!「ホッ」とできて、「ハッ」とする内容がたくさんつまっている本当に素敵な場所です。

     

    ライターは三神早耶さんです。

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.09.30


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のサステナブル連載を更新しました。

     

    今回の記事は「つなげ ビニーのゆめ」の作者である南大樹(みなみだいき)さんにインタビューを行ったコラム「絵本で世界のプラスチック問題を解決する壮大な夢」です。

    絵本で世界のプラスチック問題を解決する壮大な夢

    ライターを務めていただいたのは、愛媛県地球温暖化防止活動推進員である秋山直樹さんです。

    秋山さんがパーソナリティーを務めるラジオ「地球を守ろうラジオ」にて南さんに出演いただいたことがきっかけで今回のインタビューにつながりました。

    秋山さんの幅広いネットワークと行動力があるからこそ実現したと思っております。ありがとうございます。

     

    ぜひご覧ください!!

  • 2021.09.27


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    月1発信の愛媛県学生地球温暖化防止活動推進員による日常生活と地球環境への影響についてのコラムです。

     

    9月のテーマは「食」

    食品ロスを減らす、学生でも簡単に作れて栄養バッチリ、旬の野菜は安くて美味しい!を考え、野菜料理家やのくにこさんを取材し、実際に料理を作ってみました。

    プロが教える!美味しくサステナブルな野菜レシピ

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.09.21


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回は「100円で始めるサステナブル」の第2回目。「ニワトリを買うのが投資のはじまり」です。

    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/897/

     

    投資ってよく分からないんだけど。そんなお金の余裕ないんだけど。

    何となくこういったイメージありませんか?

     

    モノを買う、から一歩進んで、「自分の出資するお金で」作り手を応援できるのが投資です。

    100円からできる投資もあるって知っていましたか?

     

    サステナブルな社会に向かっていくためには、自分のお金がどんな使われ方をしていてどういった社会をつくりだすのか考えることはとっても大切です!

     

    ぜひご覧になってください!