年別アーカイブ: 2021年

  • 2021.07.19


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事はサステナブル連載「子ども食堂とフードロスを繋げる活動」です。

    フードロスと子ども食堂を繋げる活動

     

    ライターを務めていただいたのは、愛媛県地球温暖化防止活動推進員である秋山直樹さんです。

    秋山さんは新居浜子ども食堂ネットワーク(愛媛県新居浜市)事務局やHello New新居浜FMボランティアパーソナリティーとしてご活躍中で、地球温暖化、フードロスと子ども食堂、農業等、社会的な問題を一緒に考えるきっかけづくりをされています。

     

    今回の記事も、秋山さんの幅広いネットワークを生かした内容となっております。

    ぜひご覧ください!

  • 2021.07.19


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事はサステナブル連載「感じて考える地球の未来~今治自然塾~」です。

    感じて考える地球の未来 ~今治自然塾~

     

    今治市のしまなみアースランドの中にある「今治自然塾」では、五感をフル回転させて地球のことを考えることができるとっても素敵なところです。

     

    今治自然塾の魅力をお伝えしていただいたのは、昨年度よりライターを務めていただいている児玉三由(こだまみゆき)さんです。

     

    ぜひご覧ください!

  • 2021.07.05


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事は今年度2つめの新連載「100円で始めるサステナブル」。

    ファイナンシャルプランナー、社会保険労務士である平岡瑞希氏(社会保険労務士法人はなみずき代表)による“お金”とサステナブルについてのお話を5回にわたってお届けします。

     

    第1回目は「モノを買うあなたの「つかう責任」」。
    https://web-magazine.eccca.or.jp/column-interview/739/

     

    私たちが普段行っている「モノを買う」という行動は、世の中にどんな影響を与えるのでしょうか?

    関心を持った方はぜひご覧になってください!

  • 2021.07.02


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の動画を更新しました。

     

    昨年度より講師を引き受けていただいております環境活動家の谷口たかひささんが、今年度も講師を務めていただけることになりました👏

    “みんなが知れば、必ず変わる!”をテーマに、気候変動における世界の動きや日本との違いについてお話していただく連載です。

     

    今回お届けするのは「気候変動における報道やデモの違い」

    気候変動における報道やデモの違い

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.06.29


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

    今年度より月1企画として、愛媛県学生地球温暖化防止活動推進員による日常生活と地球環境への影響について発信していくことになりました。

    6月のテーマは牛と地球環境についてのお話です。

    牛のメタンガスを減らす作戦

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.06.23


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    昨年度より連載でお届けしている「SDGs連載」。ライターは昨年度に続いて三神早耶さんが担当してくださっています。

    今回は第6回目。八幡浜にある愛媛ダイビングセンターの「住みつづけられる*まちづくり構想」をご紹介します。

    SDGs連載【第6回】「住みつづけられる*まちづくり」を目指して/八幡浜 愛媛ダイビングセンターの取り組み

     

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.06.21


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の動画を更新しました。

     

    今回お届けするのは、新動画連載「大学生がインタビュー!愛媛企業のSDGs の取り組みを知ろう!」です。

     

    愛媛の企業と若者をつなぐことで、地域貢献・地域活性化を目指すこのプロジェクト。

    愛媛の大学生が地元企業の取り組みを環境やSDGsの視点からインタビューしています。

     

    記念すべき第1回目は愛媛県今治市にある「IKEUCHI ORGANIC 株式会社」様です。https://web-magazine.eccca.or.jp/series-of-videos/702/

     

    IKEUCHI ORGANIC様は『最大限の安全と最小限の環境負荷で赤ちゃんが食べられるタオルを2073年までにつくる』という方針でタオルを作られています。

    代表取締役である池内計司様にお話をお伺いしてきました。

     

    また、このプロジェクトをお引き受けいただいたのは合同会社EIS様。

     

    ぜひご覧になってください!

  • 2021.06.09


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回は、昨年よりWebマガジンのライターを務めていただいているFridays For Future Hiroshimaのオーガナイザー奥野 華子さんによるコラム「【パワーシフト】たった10分でできる最強のアクション!?お財布にも地球にも優しい電気への切り替えを解説!」です。

    【パワーシフト】たった10分でできる最強のアクション!? お財布にも地球にも優しい電気への切り替えを解説!

     

    “お家の電気を見直す”実はこのアクション、とっても二酸化炭素の削減効果が高いのです!!

    関心を持った方、ぜひご覧になってください!

  • 2021.06.03


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」のコラムを更新しました。

     

    今回の記事は岡山大学全学教育・学生支援機構の中山芳一准教授による新連載「これからの時代を生き抜くために‐非認知能力と環境教育から‐」です。

    全5回シリーズの第1回目は「非認知能力ってスプーンを曲げる力!?」をお届けします。

    非認知能力って何?環境とどんな関係があるの?

    関心を持った方はぜひご覧になってください!

  • 2021.06.02


    当センターは、2020年度より「愛媛県学生地球温暖化防止活動推進員」を新設し、愛媛県内で自主的又は愛媛県地球温暖化防止活動推進センターと連携し、地球温暖化防止の活動に取り組む学生を支援しております。

     

    現在9名の学生推進員が、様々な活動を通して地球環境についての学びを深めております。(2021年5月31日現在)

     

    ご希望の方は、募集内容をご覧いただき、メールにてお申込をお願い致します。

     

    募集内容はこちら ⇒愛媛県学生地球温暖化防止活動推進員案内

    申込書・問い合わせ⇒eccca@e-jyoukasou.com

     

    【昨年度の様子】

    四国エコサミット(オンライン)

     

    環境講座の様子(県内の高等学校)

     

    ワークショップの様子

     

     

  • 2021.05.14


    当センターでは、2050年脱炭素社会の実現に向けた気候コミュニケーションプログラムとして“脱炭素化社会の実現とは?”をテーマに、ブロックを使って楽しみながら学ぶことができるワークショップ『脱炭素化社会実現に向けて~ブロックを使った共創ワークショップ~』を実施することができるワークショップファシリテーター養成講座を下記のとおり開催いたします。ファシリテーター養成講座案内

    ①お名前 ②メールアドレス ③当日連絡のとれる電話番号を記入し、eccca@e-jyoukasou.com 宛にお申込みください。申込者には、改めて担当よりご連絡をさせていただきます。(申込み締切※6 月10 日(木) 先着順)

     

    【日 時】

    令和3 年7 月17 日(土) 13:00~18:30、18 日(日) 9:00~17:00

    ※2 日間の受講必須

     

    【場 所】

    公益社団法人愛媛県浄化槽協会 別館2 階大会議室( 愛媛県松山市辻町2-31)

    ※JR 松山駅より徒歩約5 分

    【講 師】

     

    本間 玲子(ほんま りょうこ)氏

    GPSSホールディンスグス(株)にて人材育成担当として、サステナブルな社会の実現する人材育成に携わっている。(GPSS グループ https://gpssgroup.jp/)

     

    【定 員】

    20 名(先着順)

     

    【参加費】

    無料

     

    【対象者】

    愛媛県内で環境活動・環境教育に従事している方

    ※愛媛県地球温暖化防止活動推進員、愛媛県学生地球温暖化防止活動推進員及び愛媛県地球温暖化防止活動推進センターと協働していただける方を優先させていただきます。

    ※脱炭素化社会の実現に向けて高い関心を持つコミュニティづくりや人材育成に携わりたい方、人事育成担当者、学校の先生等におススメです!

     

    【申込み先】

    愛媛県地球温暖化防止活動推進センター(公益社団法人 愛媛県浄化槽協会) 担当:山中

    〒790-0063 松山市辻町2-31 TEL:089-925-2661 E-mail:eccca@e-jyoukasou.com

  • 2021.02.18


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の動画を更新しました。

    https://web-magazine.eccca.or.jp/series-of-videos/668/

     

    このシリーズの最終回となりました今回の動画は「残された時間と希望」です。

    ぜひご覧になってください。よろしくお願いいたします。