月別アーカイブ: 2020年12月

  • 2020.12.21


    ”サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の動画を更新しました。

     

    第7回目となる今回の動画は「地球が異常!?氷が溶けたらどうなるの!?」です。

    ぜひご覧になってください。よろしくお願いいたします。

    第7回 地球が異常!?氷が溶けたらどうなるの!?

  • 2020.12.16


    令和2年12月8日(火)に愛媛県立宇和島水産高等学校の1年生36名の生徒さんを対象に「マイ・SDGs実践促進事業」として地球温暖化・気候変動問題ワークショップを実施しました。今回はSDGs新居浜KITE様に依頼して、2030SDGsゲーム体験から世界のつながりと地球温暖化・気候変動について考えてもらいました。

     

    今回は水産増殖科(26名)と水産食品科(10名)の2クラスにて実施。水産増殖科は一見豊かな世界にみえるけど自分たちの時間が全然足りない世界で、水産食品科はお金と時間が足りなくて環境を良く出来なかった世界。(生徒さんの感想より)

     

    どちらのクラスも良く動き、協力していました。そして、時間が足りなかったと強く感じていた様子。

    「お金や時間がないと生きていけない」

    「世界を豊かにするにはたくさんの時間やお金がかかり、とても難しいことが分かった」

    「一人ひとりが協力することで小さな力が大きな力に変わるのを実感した」

    「自分たちの行動で未来も変わってしまうことに気づいた」

     

    この体験を通して感じた想いをぜひ今後の行動につなげてもらいたいと思います。

     

    宇和島水産高校の生徒の皆さん、先生方、SDGs新居浜KITE様、ありがとうございました。

     

     

    【2030年の世界】

     

    水産増殖科

     

    水産食品科

     

    【ワークショップの様子】

     

     

     

    【振り返り】

     

     

     

     

     

  • 2020.12.11


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」の動画を更新しました。

     

    第6回目となる今回の動画は「地球が異常!?なぜ増えたの!?豪雨、洪水、嵐!?」です。

    ぜひご覧になってください。よろしくお願いいたします。

    第6回 地球が異常!?なぜ増えたの!?豪雨、洪水、嵐

  • 2020.12.10


    “サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」を更新しました。

     

    今回の記事は「SDGsの“一隅を照らす”~農業分野の座談会~」です。

    ライターは山中 美佳さんです。座談会の様子に加え、愛媛の農業についてもご紹介しています。ぜひご覧になってください。よろしくお願いいたします。

    SDGsの“一隅を照らす” ~農業分野の座談会~

  • 2020.12.01


    ”サステナブルな想いと情報を未来へ”届ける環境ウェブサイト「ECCCA WEB MAGAZINE」に新しいインタビュー記事を掲載しました。

     

    今回の記事は『SDGs連載【第4回】ミス・アース・ジャパン愛媛大会/SDGsの取り組みと地域活性化』です。

    ライターは三神 早耶さんです。インタビューを引き受けてくださったのは、ミス・アース・ジャパン愛媛大会の事務局長である菊地紀衣(のりえ)さんです。

    内面の美しさを重要視するミスコンテスト「ミス・アース・ジャパン」。愛媛大会は環境問題と愛媛の活性化を目的にしている大会とのこと。とても興味深い内容となっております。ぜひご覧になってください。よろしくお願いいたします。

    SDGs連載【第4回】ミス・アース・ジャパン愛媛大会/SDGsの取り組みと地域活性化