当センターの事業内容

事業内容

  1. ①地域における地球温暖化の現状及び対策の推進状況等の啓発・広報業務
    1. (1)ホームページ等での啓発・広報
    2. (2)イベント等での啓発・広報
  2. ②地球温暖化防止活動推進員の支援
    1. (1)推進員研修
    2. (2)スーパー推進員研修
  3. ③愛媛県地球温暖化防止活動を行う民間団体への活動実績調査及び支援
  4. ④日常生活に関する温室効果ガスの排出の抑制等のための照会・相談・助言業務
  5. ⑤温室効果ガスの排出実態の把握、分析業務
    1. (1)温室効果ガス排出実態把握のための実態調査
  6. ⑥指定団体等への施策の協力・連絡調整会議の設置、運営業務
  7. ⑦「COOL CHOICE」への賛同等呼びかけ
  8. ⑧うちエコ診断

これまでの事業内容紹介

●イベント等での啓発・広報活動

推進員や行政機関、民間団体等と連携し、イベントにおいてブースを出展しています。ブースではエコバッグのお絵かき体験、ペットボトルキャップのリユースでマグネット作成体験、COOL CHOICE( =賢い選択)への賛同呼びかけ、パンフレットを活用した地球温暖化対策の現状・推進状況について啓発を行った他、統一アンケート調査等を利用した行動変容による温室効果ガス削減の評価も行いました。

イベント等での啓発・広報活動01イベント等での啓発・広報活動02
●うちエコ診断

うちエコ診断では、省エネ・省CO2の専門家「うちエコ診断士」が、家庭に合わせたオーダーメイドの省エネ・省CO2対策を無料で提案します。これまでに、イベント会場、企業事務所、公民館等で診断を実施しました。うちエコ診断についての詳細については特設の紹介ページもありますので、そちらもご覧ください。

うちエコ診断01うちエコ診断02
●愛媛県地球温暖化防止活動推進員の支援

推進員の更なる活動を促すため、日常生活に関する温室効果ガスの排出抑制手法等に関して、愛媛県の推進員同士や、他県の推進員、行政機関と交流を行う機会を設け、最新の情報提供、取組事例の紹介や先進事例を学ぶなどの情報交換を行いました。

愛媛県地球温暖化防止活動推進員の支援01愛媛県地球温暖化防止活動推進員の支援02

活動推進員の紹介

次世代により良い環境を残すためには、住民一人ひとりがライフスタイルを見直し、自らの問題として地球温暖化の防止に取り組まなければなりません。平成17年2月に「京都議定書」が発効し、温室効果ガスの排出量の削減目標に向けた取組みが、現在、地球規模で行われています。
こうしたなか、愛媛県においては、地球温暖化防止の普及や対策を推進する愛媛県地球温暖化防止活動推進員を平成17年度から委嘱し、地域を挙げた取組みを推進しています。

推進員の概要

推進員は、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき、地球温暖化防止対策のための活動に熱意と識見を有する方の中から、愛媛県知事が委嘱します。
委嘱期間は2年間です。ボランティア(無報酬)として、地球温暖化防止に関する啓発、調査、指導・助言、情報提供等を行い、1年間の活動状況を報告していただきます。

地球温暖化対策の推進に関する法律は、推進員の活動を次のように定めています。
  1. 地球温暖化の現状及び地球温暖化対策の重要性について住民の理解を深めること。
  2. 住民に対し、その求めに応じ日常生活に関する温室効果ガスの排出の抑制等のための措置について調査を行い、当該調査に基づく指導及び助言をすること。
  3. 地球温暖化対策の推進を図るための活動を行う住民に対し、当該活動に関する情報の提供その他の協力をすること。
  4. 温室効果ガスの排出の抑制等のために国又は地方公共団体が行う施策に必要な協力をすること。

推進員の活動事例

推進員活動報告書から、推進員の活動の一例をご紹介します。