愛媛県地球温暖化防止活動推進センター | ECCCA(えっか)

  • 2017.02.21


    2月8日(水)に内子町共生館(五十崎自治センター)にて開催された「内子町環境子ども会議」に参加しました。

     

    「環境子ども会議」は、子ども達の環境に対する意識の向上を目的として開催されています。

    子ども達は、全体で講話を受けた後、体験型学習のメニューの中から一つを選んで参加します。

    今年は、廃食油キャンドルづくり、竹堆肥づくり、立体地球儀づくりや農産物の糖度測定などなど……10項目の体験型学習が開催されていました。

     

    「未来の地球と私たちのくらし」というタイトルで、地球温暖化の講座を行いました。

    地球温暖化が進み、今の地球がどうなっているのか、このまま対策をしないと私たちの暮らしはどうなってしまうのか、そして、地球温暖化に対して私たちに何ができるのか、などを学びました。

     

    講座後は、ペットボトルキャップのリユース体験として、キャップを再利用したマグネットの作成を行いました。

     

    熱心に取り組む子供たち。テレビ局の取材のカメラも来ていましたよ。

     

    かわいい力作がたくさんそろいましたね!

     

    また、母団体である(公社)愛媛県浄化槽協会からは「気にしてみよう、考えてみよう、水について」の環境学習講座を実施し、手作り顕微鏡の作成、微生物の観察体験を行いました。

     

    参加してもらった子供たちには、今回の講座・エコ工作体験をきっかけに、地球温暖化問題に関心を持ってもらいたいと思いました。

  • 2017.02.03


    1月15日(日)に菊間町 緑の広場にて開催された「かわらぬ愛きくま」に参加しました。

     

    当日は朝から雪もちらつき、とても寒い天気となりましたが、多くの方が足を運ばれていました。

     

    開会式の様子です。

    当センターの母団体、浄化槽協会の寺井会長も出席されました。

     

    国体応援みきゃんも来ていましたよ!

     

    ブースでは、「うちエコ診断」、温暖化に関するパネル展示、省エネに関するアンケート、「COOL CHOICE(=賢い選択)」への賛同・アンケートなどを行いました。

    併せて、ペットボトルキャップマグネットのエコ工作体験を行いました。

     

    今回は、お隣に浄化槽協会の環境クイズラリー・微生物観察のブースも出展していました。

     

    うちエコ診断の様子です。

    パソコンで専用ソフトを用いて、うちエコ診断士と一緒に家庭でできるエコ対策を考えていきます。

    今回は、22人の方に診断を受けていただきました。

     

    エコ工作体験コーナーでは、ペットボトルキャップをリユース(再利用)したマグネットづくりを行いました。自由にデコレーションをして、自分だけのオリジナルマグネットを作ります。

    熱心に取り組んでいますね。みなさん力作ぞろいでした!

     

     

    たくさんのご来場、ありがとうございました。

  • 2017.01.11


    12月4日(日)に新居浜市女性総合センター(ウイメンズプラザ)にて開催された「地球温暖化防止啓発イベント」に参加しました。

     

    愛媛大学社会共創学部の講師、李 賢映(イ・ヒョンヨン)先生により「地球温暖化と私たち」という題目で講演が行われました。

     

    講演会終了後、ホール外で温暖化についてのクイズが開催されました。

    新居浜市のゆるキャラ、まちゅりが来てくれました~。

     

    ブースでは、「うちエコ診断」、温暖化に関するパネル展示、省エネに関するアンケート、「COOL CHOICE(=賢い選択)」への賛同・アンケートなどを行いました。

    併せて、マイエコバッグのお絵かき体験を行いました。

     

    愛媛県の地球温暖化防止活動推進員の方々も、うちエコ診断士として診断を行っていただきました。

    うちエコ診断では、29人の方に診断を受けていただきました。

     

    たくさんのご来場、ありがとうございました。

     

     

  • 2017.01.11


    11月6日(日)に虹の森公園にて開催された「松野町産業祭」に参加しました。

     

     

    開会式の様子です。

    南予BBQ選手権、アグリ甲子園2016もプログラムの一部として開催されました。

     

    ブースでは、「うちエコ診断」、温暖化に関するパネル展示、省エネに関するアンケート、「COOL CHOICE(=賢い選択)」への賛同・アンケートなどを行いました。

    併せて、ペットボトルキャップマグネットのエコ工作を行いました。

    うちエコ診断では、31人の方に診断を受けていただきました。

     

    うちエコ診断の様子です。

     

    エコ工作コーナーでは、ペットボトルキャップを再利用したマグネットづくりを行いました。自由にデコレーションをして、自分だけのオリジナルマグネットを作ります。

    お子様からご年配の方まで、たくさんの方に参加していただきました。

     

    たくさんのご来場、ありがとうございました。

     

  • 2016.11.14


     

    10月22日(土)と23日(日)にアイテムえひめにて開催された「えひめ暮らしと住まいフェア2016」に参加しました。

     

    開会式の様子です。

    愛媛県のイメージアップキャラクターの「みきゃん」と、敵役「ダークみきゃん」も参加していますね。

     

     

    ブースでは、「うちエコ診断」、温暖化に関するパネル展示、省エネに関するアンケート、「COOL CHOICE(=賢い選択)」への賛同・アンケートなどを行いました。

    併せて、ペットボトルキャップマグネットのエコ工作を行いました。

    うちエコ診断では、2日間で47人の方に診断を受けていただきました。

     

    エコ工作コーナーでは、ペットボトルキャップを使ったマグネットづくりを行いました。

    自由にデコレーションをして、自分だけのオリジナルマグネットを作ります。

    ハロウィン前ということで登場した、オバケちゃんが飾りつけられていますね。

     

    上手にできました!

     

    たくさんのご来場、ありがとうございました。