「えひめクールチョイス大作戦」キックオフ発表会に参加しました

2017.07.12


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛県では、家庭部門における温室効果ガス排出量削減に向けて、本県の特色を活かした低炭素型ライフスタイルを定着させるため、地球温暖化防止につながる「賢い選択」を県民に呼び掛け浸透を目指す「えひめクールチョイス大作戦」を、賛同企業・団体の協力を得て、県民運動として展開することとしています。

 

えひめクールチョイス大作戦とは、本県の特色を活かして、「省エネ家電の買い替え促進を図るCO2CO2(コツコツ)がんばるポイントキャンペーン」「自転車を活用したライフスタイルへの転換を図るツーキニスト拡大キャンペーン」「温泉等利用者を増やし、家庭からのCO2削減を図る、温泉でほっ!とシェアキャンペーン」の3つの「クールチョイス」を軸にした地球温暖化対策を県民総ぐるみで実践するキャンペーンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年6月30日に県庁においてキックオフ発表会が開催されました。愛媛県地球温暖化防止活動推進センターからは友近副会長が参加し、中村知事より「えひめクールチョイス大作戦」協力隊として任命されました。

 

当センターでは、「うちエコ診断」を実施しており、診断を受けていただくことが「えひめクールチョイス大作戦」のキャンペーンのひとつ、「CO2CO2(コツコツ)がんばるポイントキャンペーン」(CO2削減量に応じて省エネ家電製品割引に使えるポイントを付与するキャンペーン)申請の条件になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛県イメージアップキャラクター みきゃん、愛媛県温暖化防止キャラクター ストッピーと一緒に記念撮影を行いました。

 

 

「えひめクールチョイス大作戦」の詳細については、愛媛県のHPをご覧ください。

https://www.pref.ehime.jp/h15600/coolchoice/index.html