愛媛県地球温暖化防止活動推進センター | ECCCA(えっか)

  • 2019.07.18


    愛媛県では、家庭における省エネ・節電を推進するため、電力需要期である夏季及び冬季に、家族、友人揃って快適に過ごせる場所に外出したり、集まることを促す「えひめクールシェア・ウォームシェアキャンペーン」を実施しています。

    https://www.pref.ehime.jp/kankyou/k-hp/theme/ondanka/dekakema-share/ikima-share.html

    当センターもクールシェア・ウォームシェアスポットとして登録し、この夏は“えひめアースキッズ体験隊「知って、体験!みんなの地球」”を8/16(金)に行うことにしました。

    暑い夏、家を出て涼しい場所で過ごしませんか?

    是非、遊びに来て下さい!!

    申込は、電話またはメールにてお願い致します。

    【TEL】089-925-2661 【E-mail】eccca@e-jyoukasou.com

     

    日  時 令和元年8月16日(金)

    午前の部:10:00-12:00 午後の部:14:00-16:00

    場  所 愛媛県地球温暖化防止活動推進センター(愛媛県浄化槽協会) 2F

    〒790-0063 愛媛県松山市辻町2番31号

    費  用 無料

    注意事項 各回あたり5名まで(要申込)

  • 2019.07.11


    当センターでは、未来を担う若年層への地球温暖化防止に関する理解の拡大を図るために、四国の大学生を対象とした「学生地球温暖化防止活動推進員・四国エコサミット」を開催します。

     

    四国4県の温暖化防止活動に取り組む学生(学生推進員等)が一同に会し、地球温暖化の基礎知識や他県の優良事例を学ぶことで、学生生活などで地球環境の視点をプラスした生活や行動を行うことが出来るようになることを目標に、グループワークや実践活動に取り組む1泊2日の宿泊研修です。

     

    ご希望の方は、案内をご覧いただき、申込書に必要事項をご記入の上、メールにてお申込をお願い致します。参加出来る人数に限りがございますので、お申込み受付は先着順とし、予定人数になり次第締め切らせていただきます。

     

    四国エコサミットの案内はこちら ⇒四国エコサミット案内

    申込書はこちら ⇒四国エコサミット申込書

    申込み・問い合わせ eccca@e-jyoukasou.com

                                                       

    平成29年度より始まりました四国エコサミットは、今年で3回目。一昨年は徳島、昨年は香川で開催され、今年度は愛媛県松山市の道後温泉にて開催することとなりました。毎年、愛媛県内の大学生も参加しています。

    他県の活動や取り組みを知る、一緒に活動していけるような人脈を築く、そして、夏休みのフィールドワーク体験として、是非参加してみませんか?

  • 2019.07.08


    令和元年7月2日に愛媛県の地球温暖化防止活動推進員の方々を対象とした研修会・意見交換会を実施しました。

    梅雨真っ只中の足元の悪い中、推進員の皆様、愛媛県内20市町の担当職員の方々、関係団体の方々合わせて40名の方にご参加いただき、大変嬉しく思っております。

    研修会のテーマは「SDGs」。最近、耳にする機会が増えてきたのではないかと思います。愛媛県でもSDGsをテーマにしたイベントが増えてきています。そのため、今回は、愛媛県にて「食」をテーマにしたSDGs教育を始めている竹下 浩子准教授(愛媛大学教育学部)と愛媛県環境マイスターとしてご活動されている黒河 由佳様(四国EPO)をお招きし、SDGsの概要や活動事例についてご講演いただきました。

    また、日頃より地球温暖化防止に取り組んでおられる推進員の方々のご活動がSDGsにどう関係しているか紐付けるワークショップも実施しましたところ、多方面でご活動されていることが分かり、センターとしても皆様のご活動をしっかり拾い上げて広めていくべきであると同時に、センターとのより効果的な連携につなげていくべきであると再認識できる有意義な時間となりました。

    竹下准教授、黒河様、ご多用にも関わらず講演をお引き受けいただき、ありがとうございました。

     

     

    9月に開催する中国四国ブロック合同推進員研修会は、島根県松江市にて9/5(木)~9/6(金)の1泊2日で行われます。この研修での学びを活かしてみたい、活動の幅を広げてみたいと思われた推進員の方々のご参加をお待ちしております。詳細が決まり次第、ご連絡致します。よろしくお願い致します。

     

     

    竹下 浩子准教授の講演

     

     

    黒河 由佳様の講演

     

     

    意見交換会(ワークショップ)の様子

  • 2019.06.12


    当センターでは、愛媛県地球温暖化防止活動推進員の活動支援として、令和元年度 第1回愛媛県地球温暖化防止活動推進員研修会・意見交換会を開催致します。

    この研修は、愛媛県地球温暖化防止活動推進員として活動されている方を対象に、推進員活動の幅を広げるための情報共有・意見交換の場として開催しています。

    今年度の研修テーマは、最近色々なところで取り組みが始まっている「SDGs」をテーマとして取り上げます。

    愛媛県内でSDGs教材を開発し、「食」をテーマにしたSDGs教育を始めている竹下 浩子准教授(愛媛大学教育学部)と愛媛県環境マイスターとしてご活動されている黒河 由佳氏(四国EPO)を講師としてお招きし、SDGsの概要や活動事例を紹介していただきます。

    せっかくの機会ですので、推進員の活動やSDGs等にご興味をお持ちの方のご出席もメールにて受付けております。

    申込み・問い合わせはこちら⇒eccca@e-jyoukasou.com

     

    【詳細】

    日  時 令和元年7月2日(火)13:30-15:30

    場  所 愛媛県地球温暖化防止活動推進センター(愛媛県浄化槽協会) 別館2F大会議室

    〒790-0063 愛媛県松山市辻町2番31号

    研  修 「SDGsと推進員活動」

    ・SDGsを活動の推進力に

    講師:環境省四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO) 黒河 由佳氏

    ・SDGs教材を通じて持続可能な社会の担い手を育てる

    講師 :愛媛大学教育学部 准教授 竹下 浩子氏

    ※お申込は先着順とさせて頂きます。なお。定員に達した場合には、お断りさせて頂く場合もございます。

     

    竹下浩子准教授らが開発したSDGsの教材(令和元年5月3日(金)の愛媛新聞に掲載)

    https://www.ehime-np.co.jp/article/news201905030016

  • 2019.06.12


    愛媛大学社会共創学部環境デザイン学科講師 李 賢映先生からご依頼を頂き、講義を行いました。

    李先生は、愛媛県地球温暖化防止活動推進員として精力的にご活動されていることもあり、学生にセンターの在り方や実際に行っている活動を現場の目線で紹介して頂きたいとのご依頼でしたので、推進員の活動支援と学生への啓発・広報活動を兼ねて90分間、地球温暖化問題と地域センターについて、当センターの活動事例を交えてお話させて頂きました。

    また、国民運動「COOL CHOICE」について考えるグループワークを行いました。COOLCHOICEとは地球のことを知ることであり、自分たちより若い世代に正しく伝えていきたい、自分がまず行動するといった意見が多く見られ、大変参考になりました。

    李先生、そして、環境デザイン学科の学生さん、ありがとうございました。

     

     

    これから社会にでていく若い世代の新しくて斬新なアイデアや考え方こそが、地球温暖化や気候変動に適応した持続可能な社会をつくっていくのだと思います。若者たちとの貴重な時間をこれからも大切にしていきたいです。

     

    講義の様子

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    グループワークの様子